SHEEPSライブに、来てくれた皆様。本当にありがとうございました!
会いたかった方が、たくさん来て下さって。
来てくれた…ということだけで、この日の私は、うるうるするほど、胸がいっぱいでした。


今回のライブを通じて、私は色々なことに気づき、気づかされました。
まだ、大事なことが隠れているような。言葉にならない思いがあります。

SHEEPSとして、3回目を迎えて。

ゲストには、尊敬する古舘賢治さん。
初めは、色々と模索しながらの、スタートでした。


なんとなく、自然に、役割分担が決まっていて。

バンマスのありさんが、セットリストを考えて。
まりちゃんは、ライブの構想を考えて。

まどさんは、楽譜を書き起こしてくれたり、アレンジを考えてくれて。

私はと言えば、曲を提供して、練習用の音源を作ったりします。


SHEEPSは、『私の曲を演奏するバンド』でもあって。

私の曲は、私的な内容が強いので、どこか不安があったんですね(苦笑)

今回は、3回目を迎えて、息も合ってきて。
リハをしていく内に、メンバーの気持ちがどんどん1つになっていく感覚がありました。

前回のゲストの方々もそうでしたが、古舘さんも同じく、全力で、
どうしたら良くなるか…?ということだけを、考えてくれているのが、よくわかりました。

ミュージシャンの方って、本当にすごい。
当たり前かもしれないけど、いつも、音楽に対して真剣。リハも本番も。


そんな姿を見て、私のやるべきことは何なのか…?

今まで、自信がないので、あまりこうしたいとか、ああしたいとか。ほとんど言わないで来ました。
でも、それじゃダメだよな…と反省して。

そう思って、自分の曲に関しては、ハッタリでも、思い切ってイメージを伝えるようにしました。

それによって、また意見交換もできたし、作り上げていくことができたのかもしれません。


メンバーが増えれば増えるほど、気持ちや心を一つにするのって難しい。
ホップ・ステップ・ジャンプ。3回目でようやく一つになれたように思います。




だからこそ、来てもらいたかったし、来てくれた皆さんと、心を一つにしたかったです。


音楽でなくても、そういう心の気持ちのやりとりや、つながりができることで、
自分の居場所を確認したり、幸せな気持ちになったり、するのでしょうね。



あ…!だんだん、くら~い話になってきたので、この辺で(笑)


しっかし、古舘さんの演奏はすごかったな~!
一緒に演奏させていただくと、すごさがさらに分かりますね~っ

皆々さま、本当に、ありがとうございました!
次回もお楽しみに…!


…っていうか、全然レポじゃないし(笑)
スポンサーサイト
2011.08.02 Tue l 音楽 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
なんか~わかる~!
くわしくぐちゃぐちゃ書くより
「わかる~!」っていうのがピッタリかな♪
2011.08.02 Tue l madomado. URL l 編集
よかった~
共感できて、嬉しいです~(涙)
古舘さんの音やリズムに引っ張られるように、それぞれが良い曲にしようと一丸となりましたね!
そういう意味でも、良い経験になったと思います♪
また、次回もがんばりましょうね~!!
2011.08.02 Tue l いまちゃn. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shizuism.blog71.fc2.com/tb.php/155-c56b7a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)