上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
オーキャンの他の様子です。第一弾。マルメラアダ。
二日目の午前中を利用して行ってきました。

何のお店かと言うと、ブラジル楽器のお店です。


アリさんから、来月、ライブでパンディロを叩いて欲しいという、ありがたいお話が!

私の大好きな楽器だけど、まだ手にしていない楽器…
叩いたこともない。

でもでも、やりたい!!

北海道で、売っていないこともないけど、なかなか種類もない。
ネットでは音や重さが心配。

というわけで、「東京に行くなら買ってくればいいしょ!」というアリさんのお言葉に目覚め。

色々、調べた結果、このお店にたどり着きました。

パンディロの輸入元なのだそうです。

ドラムのお友達のアドバイスも借りて、やはりこのお店へ。
池袋から徒歩5分ほどのところにあり、小道をクネクネ。


とにかく、軽いもの…。

ということで「SENSIVEL」というメーカーが良いらしいとのこと。
お店に入ると、数もたくさんあり、興奮!!

在庫はなんと6個もありました~。

持ってみると、抜群の軽さ。ジングルもなんかいい感じ。そして、響く。

寡黙な店員さんのアドバイスにより、自分で叩いて納得する音を探す。

全~部、叩いて、叩いて、叩いて。私なりに品定め。

そうすると、1個だけ、私の胸に響きました。持ち易さもこの子が抜群。

パンディロ2


決めた!


なぜか、革には「コンテンポラーニャ」の文字。
店主のお手製改造品なのだろうか??…不明。

マルメラアダ特製のハードケースも合わせてゲット。

私の相棒がまた、増えてしまいました~♪

そしてそして、先日、スタジオで初めて叩いてみました。

マイクを通すと、これまた感動…っ!
本当にドラムみたいな、音がするっ。あ~超楽しいです(笑)





スポンサーサイト
2010.08.30 Mon l l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。