上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
当別で、介護をする側の方々の会があり、演奏させていただきました。

音楽を始めた頃、当別に「童夢」というお店があり。
TAKE2HIDEの皆さんに、連れられ。当時は、よく行っていました。

私たちは、付き合いが浅かったのに、そんなことも関係なく、マスターは本当によくしてくださいました。

懐かしい、道のりを辿って。


マスターが病気で亡くなられて、もう数年たちますが、マスターが残してくれたメッセージを
今でも大切にしています。

「悲しいときには、悲しみなさい。大したことではありません。死ぬわけじゃあるまいし。」


歌詞が、うろ覚えですが、繰り返し繰り返し、リピートして。

徐々に熱唱していくのです。最後には、皆で熱唱して。
辛くなったとき、よくこの歌を想い出していました。

そんな、マスターに私は、「クローバーB」とあだ名をつけてかまってくれてました(笑)
まりちゃんは「クローバーA」あっちゃんは「クローバーC」だったんだろうか…??


…さて。本題ですが(笑)

今回は、1時間半という、長時間の枠をいただいてしまって。
ライブだけ…というのも、いかがなものかと悩みまして。


最近、お世話になっております、作業療法士で写真家の清水麻衣子さんにお願いして。
まりちゃんと、トークをお願いしました。

認知症の患者さんと、カメラを使ったリハビリについての体験談をお話していただき、
とても、興味深い内容でした。

何かわからないけど、伝える、伝わる…。

そういうことは、何であるかは人それぞれだと思うけど。
それは、一つの表現で。

CLOVERは音として、麻衣子さんは写真として。
表現を通して、人とつながること。何か、心が動くこと…。



当別トーク



体操や、発声など。

色々とおりまぜながら、まりも先生奮闘していました(笑)

お年寄りの方々とのやり取りも、楽しかったですね!
そして、歌に合わせて、体を動かしてくれたり、にこにこしてくれたり。

こういう、福祉関連のライブは、最後は自分たちがパワーをもらって帰る。
そんな感じなのです!


当別3

終わった後は皆で「もがみ」さんへ!

昔、よく行って、その美味しさが忘れられなくって。

ガーリック・チキン定食。

あ~懐かしい&美味しかったぁ!!


もがみのガリチキ

麻衣子さん、もろもろ、ありがとうございました!!

麻衣子さんの情報は、コチラから♪
綺麗な写真がUPされていますよ~!

写真教室もありますので!私も時間できたら行くぞ~~!!

マイ 3686 デイズ
スポンサーサイト
2011.03.09 Wed l CLOVER出没♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。