上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
この間、札幌はとても天気がよかったので、石狩方面へドライブに行きました。

rippleさんで、ピザをいただくことに。

石狩に入った途端、濃霧に覆われ、雲の中に突っ込んで行きました。
こんな体験は、初めてだったので、何のことやら分かりませんでした。

視界が100~200mくらいだったりして。

お店から見える景色は、いつもは海が一望できるけど、真っ白!

でも、徐々に霧が晴れていく様子は、むしろ幻想的でした。

見たことのない太陽に出くわし、しばし、望来でゆっくりしてきました。

キレイな太陽。










スポンサーサイト
2013.06.27 Thu l l コメント (2) トラックバック (0) l top
さて。北一を堪能した後は、てくてくと運河沿いの商店街を歩きました。

『かま栄』やはり、揚げたてを、はふはふ食べると美味しいんですよね!

おなかがいっぱいだったので、食べられませんでしたが…香りだけでも、と寄っていくまりもさん(笑)
やはり、混んでおります!人気だなぁ~。


昔、CLOVERの皆で『小樽音座なまらいぶ』を見に行った時、皆でレストラン・キャビンに入った時のこのを思い出したり。

パンロールをパンに挟むという、なかなかボリューミーな商品に感心しつつ・・・てくてく。

かま栄前にて


裏道に入ると、こんな看板が…!

まってるぺんっ!

『…ぺんっ!!』 ってちょっとかわいいですよね(笑)

お店は『ジョワジョワ』さんというようです。


pen!



そして、川沿いを歩くと、良い音が聞こえてきました。
夏の風物詩、風鈴がたくさん、かけられていました!


風鈴

リンリン…という音と風を感じております、まりもさん。


まりちゃんと風鈴


そして、こちらも私の定番。キャンドル工房。

2階は、カフェになっていて、美味しいコーヒーがいただけますよ!
オシャレなキャンドルから、ホルダー。キャンドル作り体験もできちゃいます。



キャンドル工房前


以上。昼には、札幌へ戻ってきたのでした(笑)

やはり、日常からちょっと離れて、自然と触れ合ったり、美味しいもの食べたり、
綺麗なものをみたり…。



いやいや~~リフレッシュいたしました。

忙しい今は、弾丸ツアーでも十分だね(笑)


・・・以上!






2012.07.08 Sun l l コメント (2) トラックバック (1) l top
さてさて。お店の前に、制服を着たダンディな…お父さん。当時の警察の格好なのかな。。。

すかさず、写真を一緒にとってもらいました♪

みのやさんでは、お父さんを預かってくれるそうです。
家族サービスで疲れたお父さんを癒してくれるということなのでしょうか(笑)?


鏡をみてごらん


謎の・・・


さて。
朝日を見て帰って・・・だけでは、小樽は終われません。

今が旬のコチラ↓↓!!


ウニいくら丼


ウニ・いくら丼。1700円!

やはり採れたてと思えて、ウニはふわふわ、甘かったなぁ~。
食べたのは、まだ朝9:00です!!ぜいたくな朝食(笑)


ランプホール3

そして、小樽に来たら、私もこの場所に行かずにはいられません。
北一ガラスのランプホールです。

何か、あるとふら~~りと、ここに来ては、物思いにふけったりします。
何かと想い出も多い、大好きな場所です。

結婚のお祝い品を買いに来ることも、しばしば。
ここで、挙式もできるというんだから、誰かやってくれないかな??



ランプホール2

テーブル・椅子が新しくなっていて、ランプにもランプシェードがついて。
リニューアルされていました。

古い、アンティークな感じが好きだったので、ちょっと違和感・・・
でも、これもまた、古くなっていくのを見届けたいですね!


ランプの明かりは、やさしく、心身を包んでくれます。

そんな中、よい女を醸し出している・・・まりもさんです(笑)


ランプホールとまりちゃん1


まぁ・・・なんていったって、徹夜明けですが(笑)


・・・つづく。
2012.07.08 Sun l l コメント (2) トラックバック (1) l top
先週の土曜日、まりちゃんと夜ドラしてきました!
昼寝のし過ぎで、眠くならず、久しぶりに自然に触れたくなって。

日常からプチtrip。


海が見たくて。朝日も見れたらいいなぁなんて。

朝、3:30頃出発…いたしました!


3:30でも、結構明るくてびっくり。
コンビニでコーヒーを買い、いざ小樽方面へ!

雲がかかっていたので、半ば諦めていたところ、昔夏祭りでお世話になった張碓のあたりで、
キレイな朝日に出会いました。


朝日1


朝日2

しばし、道路沿いに車を止めて、潮風にあたりながら、見ていました。
本当に、久しぶり。こういう時間って、必要だな…と再確認。

夕日のように赤くなり、綺麗な朝焼け。

その後は、どこまで行けるものか…とあてもなく進みました。
とりあえず余市の道の駅で一休み。

意外と、なかなか、海沿いに出られない(笑)
浜辺に出たくて、民家の方へ進みました。



朝の海2


太陽の光が差し込んで、波がキラキラ。とっても綺麗でした。
そして、まりちゃんがてくてくと奥へ。


まりちゃんと朝の海1


しばし、波の音と、太陽と。
癒されながら。

奥の方に、カニがいたそうです。


…さてさて。



余市で折り返し、小樽へ戻りました。

しかし、朝の7:00。
日曜日ということもあって、市場もやっておらず…。

とりあえず、運河沿いに車を止めて。
お店が空くまで、車で仮眠・・・ZZZ。


9:00頃にならないと、お店も開かないようですね!
時間が経つにつれて、団体の観光客の皆様もぞくぞくと。


よく小樽に来るのですが、

今村家、ご用達のお店。

たくさんの昆布が、おつまみ昆布なども充実しております、

『利尻屋みのや』さんへ。

お店に立ち寄ると、昆布茶とアラジンの粉(粘りの強い昆布の粉末)のお味噌汁を食べさせてくれます!


さっそく、お店のお父さんが、昆布茶を入れてくださいました。
徹夜の体には、あったかいお湯と、出汁の塩っけが、沁みます(笑)


昆布茶



まりちゃんと昆布茶


まりちゃんは、初体験だった様子!

つまようじで突っついてます(笑)



・・・続く。





2012.07.08 Sun l l コメント (0) トラックバック (1) l top
遅くなりましたが、ラストレポートです。

公設牧志市場~やちむん通りへ。
狸小路よりもさらに、細かくウネウネ。細い小路が続きます。

ちょっと入った先の市場、初めて行きました!

カラフルなお魚、イセエビ、セミエビ…でか!!
豚肉も専門店も、頭から足の先まで、そして中まで。売っておりました~~ちょっとこわ(汗)


公設市場1

ちょっと小腹がすいたので、小路の中の、お店へ・・・冒険。
頼んだら、1分もたたずに出てきました(笑)

350円という格安のソーキそば!
でもしっかりとカツオだし、ソーキもとろとろ。ゼリーみたい。

嘘みたいな、お値段で。かなりクオリティー高かったです、おいしい~~。

ソーキそば

『うめ~し』とは『箸』のことだそう。
最初、わからなくて、1人でウケてました。。。ギャグじゃなかったのですね~。

ソーキそば2




さて、腹ごしらえした後は、こちらも初めて行った『やちむん通り』
細い通りで、しかもクネクネ…!

車と人がすれ違いながら、進みます。札幌には、なかなか見つからない道です。

沖縄の焼物が大好きなので、とっても楽しみにしておりました。

昔からのお店や、若い作家さんの作品を中心に扱っているお店など。
一軒一軒見てあるき、3往復程しました(笑)

こちらは真ん中あたりにあります、
『沖縄県文化財指定 南窯(ふぇーぬかま)』


やちむん3


初めて見ました、『登り窯』生い茂った木の中にありました。
ジブリの世界の木みたい。

やちむん2

すぐ下の階段。
こちらは、瓦や焼物のあまった材料で、装飾されていました。
シーサーもお目見え。


やちむん1

またまた、階段。
趣ある感じ、石造りだったので、パチリ。


やちむん5


ここで、お土産等、お気に入りのお皿などを買いました♪

北は北海道、南は沖縄…。
なんか、端っこ同士なせいか、すっかり親近感。

こんどは、観光地以外にも、行ってみたいですね~!


父と私も、残っていた母も、いろんな気持ちを経験したしました。
動けるうち、動けるうち・・・口癖のように言うようになりました(笑)

ずっと元気でいてほしいと願い、長寿の国から、ヒントが得られたかな??と期待しております。


以上、旅レポでした♪
年内に更新できた・・・よかった~(笑)


最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

2011.12.31 Sat l l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。